業者の見つけ方のコツ

作る際に重視することは?

スマートフォンで手軽に高画質の写真を撮ることができるようになり、アルバム製作もフォトブックとして簡単に製作できるようになりました。業者もかなりの数になっているので、これから作ろうと思っている方には何を重視して業者選びをすべきなのかも迷いがちです。業者によってできることは違いますから、まずは重視することを考えましょう。ページ数を多くしたり、ハードカバーの利用や紙の質を良くしていくと、その分印刷料金は高くなります。手軽に小さなフォトブックを作るのであれば、ワンコイン程度のリーズナブルな値段で製作もできます。予算を重視するのか、中身を充実させたいのかをまず考えていくことで、目的にあった業者を選べます。

業者の特徴を掴むことも大切

数多くあるフォトブック業者も細かなサービス部分では違うところもありますので、内容を良く比較することが大切です。基本料金内でどこまでできるのか、どんな作業が入るとオプションになるのか確認してみて下さい。製作できるサイズもミニサイズが作れたりする業者もあれば、かなり大きな大判を作ったりできるところもあります。変形版なども面白いですし、製作時のアプリやソフトの使い勝手の良さなど、比べていくとかなりの違いがあります。料金だけで決めると物足りなく感じてしまうこともありますから、細かなサービスをチェックして、使ってみたいサービスが利用しやすいかどうかも確認してから、自分たちのオリジナルのフォトブックの製作を進めていって下さい。